Top 重要!連絡事項


今月から年始までの予定が決まりました。(10月10日更新)

 

10月3日日曜日から稽古を無事再開することができました。また道場に活気が戻ってきたのが何よりもうれしいです!

 

身体も段々に元に戻していきましょう。

 

さて、10月7日木曜日の定例会で以下の通り予定が決まりました。

 

10月3日(日)稽古再開

 

10月31日(日)青年部自由稽古

 

 ※本来は休館日ですが、審査会まで日にちがないため、仕事等の関係で稽古が休みがちな青年部の人たちのために

 

 自由稽古とします。参加希望の方は事前に事務局までご連絡ください。時間は通常の稽古時間となります。

 

 また、保険のきく稽古日ではないため、怪我等のないようにお願いします。

 

11月28日(日)昇段級審査会

 

 ※7月の審査会で申し込まれた人で、今回「受ける級や段の変更」・「仕事や学校の行事等で受けられなくなった」等の方は

 

 早めにご連絡ください。

 

12月23日(木)今年最終稽古

 

12月26日(日)青年部有志による大掃除

 

 ※今年も残念ですが、新型コロナ感染症の先行きが不透明なため、もちつきは行いません。また、今年は全体的に稽古時間が

 

 少なくなってしまった関係で、全体での大掃除も取りやめできる限り稽古時間に当てることになりました。ご了承ください。

 

令和4年1月6日(木)稽古開始

 

1月16日(日)恒例の鏡開き

 

となります。今年も昨年同様に“コロナ”に翻弄された1年でした。しかしこの逆境に耐え、みなさん自分自身・家族の健康増進を

 

目指して、これからも稽古に励んでいきましょう。今後とも、建武館活動にご理解、ご協力よろしくお願いします。

 

 

追記:年払いの方の8・9月分月謝の返金は準備ができ次第行います。少々お待ちください。

 

 

 


10月3日日曜日から稽古を再開します!(9月30日更新)

 

昨日再度、稽古再開について役員で話し合いを持ちました。以下の通り決定事項をお伝えします。

 

 ――――――――――――――――――――――――――――

 

<稽古再開について>

 

本日9月30日で緊急事態宣言が解除となりますので、10月3日日曜日から稽古を再開します。

 

感染対策はそのまま維持していきますので、各自体調管理をよろしくお願いします。

 

また、マスクについては、特に問題がなければ、ウィルスの透過率のより低い不織布マスクをお使いください。

 

 

 

<稽古内容について>

 

また、再開にあたり稽古内容にやや変更がございます。開催曜日や時間の変更はありませんが、今年中に審査会を行いたいという

 

強い希望があり、これまでより長く練習時間を確保するため、稽古内容が以下のようになります。

 

【青年部】(日曜日)7:00より準備体操→木刀振り→杖の全体稽古→挨拶→合気・杖・居合に分かれて稽古→挨拶→8:25退場。

 

  (木曜日)19:30入場・準備体操→木刀振り→杖の全体稽古→挨拶→合気・杖・居合に分かれて稽古→挨拶→21:00終了。

 

(稽古後に行われる試斬の稽古は特に変更なし)

 

 

【少年部】(日曜日)8:30入場・準備体操・基礎体力作り→挨拶→合気の基本→技の稽古→挨拶→9:45終了。

 

(木曜日)18:00より準備体操・基礎体力作り→木刀振り→杖の全体稽古→挨拶→合気の基本→技の稽古→挨拶→19:25退場。

 

 

 

<今後の日程(予定です、決定事項ではありません!)>

 

実際には稽古が開始してから10月7日木曜日の定例会で決定されますが、以下のように提案する予定です。

 

10月3日(日)稽古再開

 

10月7日(木)青年部稽古後定例会

 

10月31日(日)第5週ですが、審査会が近いため青年部のみ自由稽古(保険対象日ではないため、怪我などに十分注意!)

 

11月28日(日)第1候補・12月5日(日)第2候補 昇段級審査会

 

12月23日(木)本年最終稽古

 

12月26日(日)青年部有志にて大掃除(誠に残念ではありますが、全体での大掃除・餅つきは行いません)

 

令和4年1月6日(木)稽古始め

 

1月16日(日)鏡開き

 

 

<休館期間における月謝の返金について>

 

月ごとに納めている人は、10月分の月謝を半月分集金することで返金に換えたいと思います。年払いの方は準備ができ次第返金

 

致します。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――

 

以上となります。今後とも建武会活動にご協力よろしくお願いします。

 

 

 


緊急事態宣言が9月30日まで延長となりました。稽古再開は解除後。(9月8日更新)

 

夏の間中休館となってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。本日、緊急事態宣言が今月30日まで延長とのニュースが

 

入りました。残念ではありますが、医療体制もひっ迫しており、万が一かかってしまうといまのままでは自宅療養になってしまう

 

という怖い状況です。建武館の宝は皆様の健康です。やはりもう少し感染が収まり、もしもの場合には入院治療ができる体制が

 

必要です。そこで、くやしいですが、さらに休館を延長することとなりました。皆様も健康に気をつけながら、一方で再開を見据え

 

て準備体操をしていきましょう。


緊急事態宣言が終息してからの稽古再開となります。(8月18日更新)

 

日々の感染拡大のニュースが流れる中、皆様どのようにお過ごしでしょうか。先日緊急事態宣言が延長になったため、9月1日からの

 

再開は延期となってしまいました。建武館では今後も皆様の安全と一日も早い感染者の減少をお祈りしています。

 

今回の休館中にまた自主トレ動画を撮影、会員専用ページにアップしました。今回は杖道の初段・弐段の二人組手五本です。

 

審査会を目指す人、杖道に興味のある人はぜひチェックしてみてください。


残念ですが、緊急事態宣言の発出により8月末まで休館となります。(7月29日更新)

 

7月に休止をさせていただきましたが、その後特に危惧することは起こらず、そのままいけば8月1日日曜日の稽古から再開できる

 

予定でした。しかし、今回感染拡大を受けて緊急事態宣言が出されるとのことで、本当に残念至極ですが、再度休館となりました。

 

これまでと同じように既に月謝を支払っている方々には7月半月分と8月分を稽古再開後に返金します。ただ、お預かりしている

 

審査代金については、審査会までお預かりしておきます。審査を受けない方にはお返しします。お申し出下さい。

 

 

さて、審査会ですが、稽古再開から1か月間の練習期間を設けて設定したいと思っています。よって9月から稽古再開になれば、

 

9月の建武会議で決定され、10月の中頃となると思います。それまでの間、折角審査会のために練習してきたことを忘れないように

 

会員専用ページの動画などを見て自宅で練習に励んでください。動画はこの休館の間を利用してさらに技の数を増やす計画です。

 

近いうちに杖道の組手などをアップできればと考えています。楽しみにしていてください。

 

では、休館ではありますが、審査会としては自主トレ期間とみなしておりますので、体力を落とさないように努力してください。

 


7月15日木曜日より7月末まで休館となります。審査会は延期です。(7月14日更新)

 

みなさまにはメールでご連絡しました通り7月15日木曜日より7月末までを休館とします。

 

特に最近の1都3県の急速な感染拡大もあり、近隣の市町村からも感染の広がりが見られることもその理由です。

 

当道場ではこれまでも感染対策には気をつけてまいりましたが、少しでも不安なことがあれば、安全第一で、突然ではあっても休館

 

もやむを得ないと考えています。(半月分の月謝は後日返金します)

 

 

<第98回昇段級審査会を目指して頑張ってきた皆さんへ>

 

 本来ならあと2回の稽古で審査会となっていたはずですが、…「あと2回では稽古が足らない」と…思っていた人がどちらかという

 

と多かったのではないかな??と思います。(まあ、1月から3月まで休館していましたから、稽古自体が少なかったですよね)

 

ですから、折角計画し、皆さんが目指していた審査会が延期になったことは非常に残念ですが、「まあ、もう少し練習の時間がもら

 

えた」と考えて、この2週間で忘れてしまわないように自主トレ動画を見て復習しておきましょう!(パスワード覚えてますか?)

 

8月はさすがに暑すぎますので、恐らく9月中頃に延期ということになると思います。

 

 

<稽古の再開>

 

 特に状況に問題がなければ8月1日から稽古を再開する予定ですので、5日木曜日の定例会で審査会の日程が決まると思います。

 

(審査料はとりあえずお預かりしておきます。審査を受けない方は後日返金します)それまで、皆さんも体調に気をつけて、

 

審査会に向けて準備を進めていきましょう!!

 

追記:メールでの連絡にお返事を頂きました皆様。個々にお返事できなくてすみません。ご了承ください。

 

 


第98回昇段級審査会の日程が決まりました!!(7月3日更新)

 

7月18日(日)第98回昇段級審査会の詳細が決まりました。

 

 今回も前回同様にコロナウィルス感染拡大防止の関係で以下の通り三密を避けた特別な流れとなります。

 

青年部と少年部の入替制にご注意ください。

 

 6:30 開場(審査を受ける/受けないに関わらず、青年部の方は審査開始まで自由に準備体操、稽古をしていただけます)

 

 7:00 審査員集合

 

 7:10 青年部審査会 開会の宣言

 

 7:15 青年部審査開始(杖・合気拳法)

 

 8:30 青年部審査終了、青年部退場(全級・段共に合格発表は後日となります)

 

ーーーーーーー(審査員休憩)ーーーーーーーーーーーー

 

 9:00 少年部入場、準備体操・予行練習

 

 9:30 少年部審査会開始(級ごとに終了次第、退場して構いません)

 

 10:30 少年部審査終了、少年部退場(全級・段共に合格発表は後日となります)

 

なお、初級は発表会を兼ねて進んだところまで見せていただきます。8級以降は審査料を集めますので、審査会前までにお支払い

 

ください。道場内に組合せ表がありますので、自分の相手を確認して、よく練習しておきましょう!

 

 

<今後の予定>

 

7月29日(木)は第5木曜日となりますので、休館日です。

 

8月15日(日)はお盆休みです。

 

8月29日(日)は第5日曜日にてお休みです。

 

 

 

 


7月18日に審査会を行います。申し込みを受け付けています。(6月17日)

 

昨年はコロナ禍において、審査会を1回しかできませんでした。今年は休館もあり、ややずれましたが、皆さんの熱意もあり、

 

7月18日日曜日に昇段級審査会を行うこととなりました。申込用紙がありますので、受けようと思う方は申し込んでください。

 

開始時間ややり方については、申し込み状況を見て、計画していきたいと思います。

 

また、今後の予定ですが、7月29日第5木曜日にて休館です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

50周年の節目を迎え、皆様にはお伝えしてきましたが、館長がかつて学んだ、川崎の本部道場の師範の先生方からご支援いただき、

 

道場内の照明が明るくなりました。支えてくださる方々に感謝をし、今後も稽古に励みましょう!

 

 


今回は特に影響なく、感染対策を万全にして稽古は続けます。(4月24日更新)

 

東京都の緊急事態宣言を受けて千葉県の12市にも「重点措置」が出されましたが、当道場は今回は規制の枠組みから外れています

 

ので、これまでの感染対策をこのまま万全にしたまま稽古は続けていきます。皆さんも体温測定や健康チェックなど体調がすぐれ

 

ない場合には様子を見るなどご協力よろしくお願いします。

 

また、4月29日は第5木曜日になりますので、予定通り休館します。

 

 


本日より稽古を再開します!(4月1日更新)

 

本日、ようやく稽古が再開となります!

 

稽古時間等は休館前の状態に戻り、感染対策を継続していきます。来館前の体温チェック、手指消毒等、各自お願いします。 

 

☆稽古時間 ☆

(道場 の開館 は開始 の 10 分前)


【木曜日】

 

少年部 18 :00 ~19 :25 (終了後即座に退館・帰宅) 

 

青年部 (少年部退館 まで車中待機 )19 :35 ~21 :00


【日曜日】

 

青年部 7:00 ~8:15 (終了後即座に退館) 

 

少年部 (青年部退館 まで車中待機 )8: 30 ~9:45

 

また、会費を1年分前納した方には1月か3月までの3か月分の会費をお返しします。それ以外の方は4月より月ごとのお支払いを

 

 お願いします(1月分を既に支払われた方は4月分としてお受けします)。

 

建武会費については前にもお伝えした通り1年分前納でお願いします。

 

 

まだ感染の不安から稽古を見合わせたい方は、ご連絡ください。月会費の免除が受けられます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<感染予防対策を徹底します!>  ※念のために注意事項をコピーしておきます。

 

感染予防対策はこれまで以上に厳密に行っていきたいと考えます。まず、自宅を出る際に、次の症状がある場合はその日の

 

稽古は控えていただきますようお願いします。

 

1.当日、ないしは最近発熱が見られた場合。

 

2.咳・鼻水・喉の痛み・痰等、風邪症状がある場合。

 

3.倦怠感、関節の痛みなどを感じる場合。

 

4.味覚症状(味がわからない、全てしょっぱいなどの異常)・嗅覚症状がある場合。

 

5.上記1~4を持つ同居家族や接触者がいた場合。

 

6.自身が濃厚接触者、あるいは濃厚接触者との接触が考えられる場合。

 

 

稽古に来る前には必ず検温してください。道場ではこれまでと同様に入館前の手洗い、手指消毒、検温を行い名簿に記載します。

 

マスクは必ず着用してください。

 

稽古終了後に再度手指消毒を行います。

 

常に換気窓は開けてありますし、稽古途中で定期的に換気を行います。

 

使用した杖・木刀等は使用後に消毒します。

 

 

トイレ利用の後では手洗いの後で必ず手指消毒をお願いします。

 

 

 

 

<感染の危険性から稽古を休む場合>

 

家族に高齢の方がいる・持病があるなど様々な理由で、感染の危険性から稽古を休みたい方もいると思います。

 

連絡を頂ければ月謝は免除となります(自主トレ扱いとなります)。

 

ただし、保険料・施設維持費としての建武会費はお支払いいただきますので、ご了承ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


稽古再開について(2月28日更新)

 

さて、早いものでもう3月ですね。緊急事態宣言の解除日である3月7日が近づいてきました。

 

本日話し合いを持ちまして、今までの情報を整理し、とりあえず今後の予定を決めてみました。

 

再開の条件は「緊急事態宣言が解除」となることです。よって、今後の政府や県の方針によっては延期となる可能性もあります。

 

 

1.解除になったら、1週間ほど様子を見て、3月14日の日曜日から再開します。

 

  基本的に昨年から続けている感染予防対策に則った稽古時間や来館に際しての注意事項等を遵守します。

 

 

2.感染予防の観点から自主稽古(=稽古を1か月単位で休む)を選ぶ場合には、事前に連絡を頂ければ月謝を免除します。

 

 

3.稽古内容は、再開直後は合気・杖・居合の基本を通して門人の体調を確認し、順次合気の組手を開始してゆく予定です。

 

 

4.門人の所属する学校や職場等で感染者が出た場合には、急きょ休館することもありますので、このHPをまめに確認する

 

  ようにしてください。

 

 

では、無事に稽古が再開できますように、皆さんも引き続き感染予防対策を徹底して、健康に気をつけましょう!

 

 


建武館は今年50周年!これからも一緒にがんばりましょう!

 

こんなコロナ禍ですが、実は建武館が誕生してから今年で50年目の節目となりました。(ということは、館長先生34歳の時に

 

出来たということですね!)歴史、特に日本史が苦手な事務局が様々な資料を基にこの50年、いや、もっと前の真心流の流派の

 

歴史からまとめてみようと思っています。是非徐々に進む「自主トレ動画集」と合わせて「建武館は今年50周年!」のページも

 

時々見てみてください。自分たちが学んでいる武道はどういう人たちが作っていままで伝えられてきたのか、歴史を知ることに

 

よって自分の今の立ち位置がわかり、立ち位置がわかることでそこをスタート地点として今後の行く先をきちんと選択していける

 

のではないかと考えます。進みは鈍いかもしれませんが、応援してくださいね。何か資料がある方はご提供いただけると助かり

 

ます。事務局までお知らせください。

 

 


休館期間中「自主トレ動画集(会員専用ページ)」を作成しています。(3月6日更新)

 

上記ナビゲーションの最後に新しくできたページに気が付きましたか?そうです。「自主トレ動画集(会員専用ページ)」です。

 

休館中の時間を生かして館長・副館長・師範長の協力を得て、日頃の技を動画で説明した「自主トレ動画集」を作成しています。

 

会員限定としてパスワードが必要となります。当道場の技を悪意に使われないように、パスワードをかけた限定公開としています。

 

パスワードは家族以外の方に知られないように、各自管理の方よろしくお願いします。

 

また、パスワードがわからない、忘れてしまった、という方は建武館の方にご連絡ください。

 

現在「木刀振りの基本」「杖の基本」「居合の基本」「合気の基本」「合気拳法初級~五級」までアップしてあります。

 

今後は続きを載せていきます。休みの間にせっかく覚えた技を忘れてしまわないように。時々確認しながら練習しましょう。

 


今後の稽古について(続報 2月2日変更)

 

緊急事態宣言が延長されることになりました。残念ながら緊急事態宣言が終息するまでの間、休館を延長します。

 

ただ、休館ではありますが、「稽古が休みになっている」ということではありません。あくまで「自主トレ対応」ということです。

 

是非「自主トレ動画」を参考にしてみんなでこの難関を乗り越えましょう!

 

<休館の期間>

 

1月14日木曜日~3月13日土曜日までの2か月間(予定)

 

<再開の条件>

 

緊急事態宣言が解除になっていること。

 

<休館中の月謝について> ※保険・施設維持費としての建武会費は納めていただきます。ご了承ください。

 

月謝については緊急事態宣言が出ていて休館となっている間は免除となりますので、年間で納めている方は後日返金となります。

 

月ごとの方は後に清算させていただきます。

 

<休館中の活動>

 

基礎としてとても大切で奥が深い基本の技について、館長先生や櫻井師範長、副館長の協力のもと動画にまとめました。

 

現在順次ホームページ上で公開しています。(会員専用ページと表記があり、パスワードが必要となります)

 


突然ですが、稽古は1か月休館となります。(1月14日付)

 

日頃建武館活動にご協力ありがとうございます。誠に勝手ながら、本日1月14日木曜日の稽古から急きょ休館することとなりました

 

先週もお伝えした通り、ぎりぎりで何とか持ちこたえられればと思っていたのですが、今年に入り、特に1月のこの連休からの拡大

 

は激しく、茂原市とその周辺地域での感染が毎日のように聞こえるようになりました。

 

そこで、皆様の健康…「運動しない不健康さ」と「感染してしまう不健康さ」を天秤にかけ、「運動しない不健康さ」をとることに

 

しました。それはこの地域の人たちは何とか自力でも屋外に出て人気のないところで運動することができるだろうと思うからです。

 

苦渋の決断ですが、(館長はまたまたガッカリの顔が隠せませんが…)1か月の休館を決めました。

 

はっきりとしたことは今晩話し合って決めますので、とりあえず、休館ということをご了承いただけたらと思います。

 

また、いただいた1月分の月謝については、今後清算します。また、休館中の工夫については後日このホームページ上でお伝えして

 

行きたいと思いますので、時々開けてみてください。

 

では、とりあえず、今晩の稽古から皆さんのお顔が見られないのが、本当に悲しいですが、ここはまたぐっとこらえて乗り切るしか

 

ないと思います。

 

皆さんもぜひ体に気をつけて、感染予防対策を徹底し、健康維持に努めましょう!!

 

 

オッと!!1月10日の新年の四方祓いの儀…既にアップ済みです。「ようこそ!」のページで見てくださいね。

 


令和3年1月7日の緊急事態宣言を受けて当道場での対応(1月8日時点)

 

<稽古曜日・時間に変更はありません!>

 

昨日、緊急事態宣言が出されましたが、現在の時点では問題となるのは木曜日青年部の稽古(午後8時から9時まで)とその後の試斬

 

(9時より終了まで)となります。しかし、8時から9時の1時間を削ることが感染予防の観点から効果があるとは思えませんし、

 

そもそも稽古が居合・杖道を中心として行われているため、現時点の趣旨からすると問題ないのではないかと考えます。

 

少年部の開始から全体的に時間を早めるというのは送迎する方々の負担も考えるとあまり得策とは言えません。

 

本日(1月8日)の感染者の増加を見ると、恐らく今後はもう少し厳しい制限がかかってくるかと思いますが、とりあえず、

 

今のところは現行の稽古時間で行うこととなりました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<感染予防対策を徹底します!>

 

感染予防対策はこれまで以上に厳密に行っていきたいと考えます。まず、自宅を出る際に、次の症状がある場合はその日の

 

稽古は控えていただきますようお願いします。

 

1.当日、ないしは最近発熱が見られた場合。

 

2.咳・鼻水・喉の痛み・痰等、風邪症状がある場合。

 

3.倦怠感、関節の痛みなどを感じる場合。

 

4.味覚症状(味がわからない、全てしょっぱいなどの異常)・嗅覚症状がある場合。

 

5.上記1~4を持つ同居家族や接触者がいた場合。

 

6.自身が濃厚接触者、あるいは濃厚接触者との接触が考えられる場合。

 

 

稽古に来る前には必ず検温してください。道場ではこれまでと同様に入館前の手洗い、手指消毒、検温を行い名簿に記載します。

 

マスクは必ず着用してください。

 

稽古終了後に再度手指消毒を行います。

 

寒さは厳しいですが、常に換気窓は開けてありますし、稽古途中で定期的に換気を行います。

 

使用した杖・木刀等は使用後に消毒します。

 

 

トイレ利用の後では手洗いの後で必ず手指消毒をお願いします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<稽古内容は杖・居合・合気の基本が中心となります!>

 

また、稽古はまた以前の状態に戻し、基本的に接触を極力避けて、居合・杖・合気の基本・体力作りを中心として行います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<感染の危険性から稽古を休む場合>

 

家族に高齢の方がいる・持病があるなど様々な理由で、感染の危険性から稽古を休みたい方もいると思います。

 

連絡を頂ければ月謝は免除となります(自主トレ扱いとなります)。

 

ただし、保険料・施設維持費としての建武会費はお支払いいただきますので、ご了承ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<事務局雑感>

 

前回の休館から学んだことは、休館にすれば問題が解決するわけではないということです。特に子供たちの体力低下や体重の増加、

 

生活習慣の変化からくるストレス等の問題は、一度崩してしまうと想像以上に改善するまでに時間がかかります。

 

できるだけ定期的に体を動かし適度に家庭にも空気を通すことが必要だと考えます。

 

今後、感染の広がりを見守り、必要な時には休館もやむをえませんが、できる限り皆様の健康に寄与することができれば幸いです。


今後の予定が更新されました。(令和3年1月14日更新)

1月14日(木)より緊急事態宣言、及び感染者急増のため1か月間休館とします。再開は2月14日(日)を目指します(が、

 

 緊急事態宣言が解除にならなければ再開は延期となります。当ホームページを適宜ご確認ください)。

 

1月11日(月)鏡開きの「露払い三方斬りの儀」「四方祓いの儀(団体)」「四方祓いの儀(詩吟)」 を「ようこそ!」のページ

 

にアップしました。邪を払い、場を清め、年神様を迎え入れる礼式として行いました。ごらんください。

 

 

1月10日(日)鏡開きとなりますが、三密を避けるために新年の四方祓いは青年部のみ参加で行います。

 

 青年部は7時より準備体操・基本稽古を行い、四方祓いの後、時間まで通常稽古を行います。

 

 少年部は8時30分より通常稽古の予定です。少年部の方は後日このホームページ上でご覧ください。

 

 

 

令和3年1月7日(木)初稽古となります。稽古時間は引き続き青年部少年部入替制となります。

 

 現在、緊急事態宣言が発令されようとしていますが、7日木曜日が定例会となっているため、現時点でははっきりしたことは

 

 申し上げられません。ただ、今回は飲食店関連が中心となるようです。

 

 前回の休館の影響として、全国的に、特に子供たちの運動不足、家庭におけるストレスからの家族関係の悪化など

 

 休館するデメリットも多く見られました。そこで、休館にしなくても許されるのであれば、感染防止対策をさらに徹底させて、

 

 稽古を継続したいと(事務局的には勝手に)考えています。

 

 とりあえず、1月7日の木曜日の稽古は通常通り行いますので、本人だけでなく同居家族全員の「検温」「風邪症状の有無」に

 

 加えて、「味覚障害、嗅覚障害の有無」をきちんと確認して来られるようお願いいたします。

 

 また、緊急事態宣言を受けてこの1か月お休みを希望される方は月謝を免除しますので、お知らせください。ただし、保険料・

 

 施設維持のための建武会費だけは徴収させていただきますので、ご了承ください。

 

 実際にどのような緊急事態宣言が出されるのかによって今後の事情は変わってくると思いますので、このホームページを確認

 

 していただきたいと思います。大変な状況が続きますが、みなさんで上手に乗り越えていきましょう!!